DonQuixote 会社の経営者のみなさんへ

DonQuixote

面と向かって人には言えない、心の声を・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

会社の経営者のみなさんへ

政治家の人達への不満もありますが、それ以上に会社経営者の皆さん一人一人にも考えていただきたいことがあります。
私の一個人の思っていることですが聞いてください。

今、派遣で労働力を確保している会社、どのくらいあるでしょうか?
社員として募集するよりも人件費の削減になるからとこういった派遣労働者をやとっている会社は随分多いはずです。

景気はずっと上向いていると言われて久しいですが、私たちの実感はそれとは正反対です。
会社を経営している方もそれは気づいているのではないでしょうか?
だって、もし本当に景気が良くて会社が儲かっているなら、私たち働いている人にはもっと給料として反映されてしかるべきですから。

しかし現実には派遣で労働している人などは、本当に暮らしていけないほどの給料しかもらえていません。
もちろん会社は私たちがもらうお金よりも随分多い金額を派遣会社に対して支払っているはずです。
つまり会社の人はそれなりの人件費を払っている「つもり」、しかし実際働いている人はそんな実感とはほど遠いのです。

「社員となんら変わらない仕事をしているのに給料は○分の一(半分以下なのは確実です)」
これで会社に対して誠実に働く気持ちになれるかどうか、一度自分だったら、と考えてみてください。

なぜ会社の貴重なお金を中間業者である派遣会社にタダであげるような事をするのでしょうか?
そこが私にはわかりません。

もちろん中には特別な技術に長けた人を多く確保している派遣会社もあると思いますが、今大きな顔をしている派遣会社の大部分はただたんに就職情報誌にアルバイト情報を載せてなんでもいいからただ人をかき集めているだけです。

その手間をあなたの会社が惜しんでいるためにあなたの会社も働く人も不利益を被っている事にもうそろそろ気づいてもいいのではないでしょうか。

さらに言うなら、あなたの会社が働く人に適切なお金を支払っていない事が、あなたの会社の不景気に繋がってもいることを考えて欲しい。
なぜならあなたの会社の製品、サービスを受け取る、買う人は他ならぬあなたの会社を支え、働いている人ひとりひとりだからです。
特に派遣で働いている人のほとんどは、普通に生活することも厳しく、将来への不安も大変大きい。
贅沢なんかしようにも出来ないのです。

会社って本来社会に貢献し、みんなが喜んでくれるサービス、製品を造る事が目的のはずです。
その「みんな」のまず一番身近にいるのがあなたの会社で働いているひとたちではありませんか?

生活のために仕方なく自分の仕事に決して釣り合わない安い給料で働くあなたの会社の人達がまず喜んで働ける環境にする。
会社を経営する人それぞれがまずこのことを実行してくれたら、本当の景気回復はすぐだと私は思います。

「自分の会社のひとたちは仕事に喜びを感じています」
あなたの会社はこうはっきり言えますか?

将来の保証が全くないのに贅沢なんかできないんです!
まずその事を理解して欲しい。
贅沢だけが幸せではないですが、今派遣で働いている人達はまるで「おしん」のように苦しい生活をしている人が本当に多いことをもっとわかってください。

派遣会社の人にあなたの会社のお金をあげても彼らはあなたの会社の発展にはこれっぽっちも貢献していない事をもっと認識して欲しいと切に願います。


  1. 2008/01/22(火) 13:26:23|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

私たちは今真剣にこの問題を考えなければいけない | ホーム | 政治家って・・・

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shabazz.blog77.fc2.com/tb.php/128-e97966aa

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。