DonQuixote ガソリンと天然水?

DonQuixote

面と向かって人には言えない、心の声を・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ガソリンと天然水?

今日も朝日新聞の「声」欄で読んだ内容についてなんですが、今日載っていた方の意見は、要約すると、
「ガソリンがみんな高い高いって言うけれど、市販されているペットボトルのミネラルウォーターや天然水の価格よりも安いんです。天然水よりガソリンの方が安いとは。」

と言うような内容でした。

ちょっと待って下さい、と私は言いたい。

私はそもそもこれは基準点を間違っていると思います。
「市販の天然水やミネラルウォーター、ガソリンよりも高いとは!」
こうは考えられないんでしょうか?
実際に私はずっとこう思っていましたよ。

しかも、よく考えていただきたいのは、水も生活必需品ではありますが、現在の日本では蛇口をひねれば生活に必要な綺麗な水はちゃんと出てきます。
この水道代はガソリンの何十分の一、何百分の一の値段です。
つまり、生活必需品としての「水」はガソリンよりもうんと安いんです。
ミネラルウォーターや天然水はいわば「贅沢品」のようなもので、蛇口をひねる水では満足できない人が買うものでしょう。

これをガソリンに置き換えて考えてみて下さい。

ガソリン、灯油は間違いなく生活必需品です。
寒冷地のみならず、暖房を灯油に頼って生活している人は大勢います。
また、ガソリンも贅沢でもなんでもなく、交通、運送、救命、建築などあらゆる分野でこれがなかったら社会はなりたたないほどの重要な資源です。

で、ここからが重要。
このガソリン、ミネラルウォーターや天然水のように「贅沢品」と呼べるような高級バージョンだけが値上がりしていますか?
無理矢理分類するとすればハイオクガソリンは「贅沢品」に分類される「かも」しれませんが(でもハイオクでなければ動かない物も多い事を考えれば決して贅沢とは言えないと思いますが)
ほとんど誰もが同じガソリン、灯油を使っているのが現状です。

その「生活必需品」がこれだけ価格高騰しているからこそ今問題になっているんです。

最初に上げた方の意見は上手くこの辺りのことを誤魔化した(あるいは気づかなかったのかもしれませんが)おかしな意見だと思います。

前にも書きましたが、所得税の暫定減税は「暫定」だから、となんの議論もなくあっさりと、しかも「サラリーマン」だけ廃止になってしまったのです。

ガソリンの「暫定」税率を暫定なのに今後10年も延長しようという政府与党のこの法案だけは絶対通すべきではないと私は強く思います。

  1. 2008/01/31(木) 10:29:46|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ガソリン税について一言 | ホーム | 私たちは今真剣にこの問題を考えなければいけない

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shabazz.blog77.fc2.com/tb.php/130-43e39b75

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。